読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kikkawaryuハワイ愛

ハワイをきっかけにマイレージを貯め始めた三十路陸マイラー男の日記

デルタスカイマイル15000-35000マイルで行ける国のおおよその航空券運賃

スカイチーム マイル

デルタスカイマイル15,000-35,000マイルで行ける国が

マイル特典航空券で行くのが得なのかどうか。

現金による発券の場合、いくらくらいになるのか、

1人当たりの往復運賃をExpediaで調べてみました。

また、それぞれの1マイル当たりの価値を下に記載しました。

 

※6月平日に出国・帰国の場合の値段になります。

※すべてエコノミークラス

 

-15,000マイル-

韓国
26,000円~

1.73円/マイル

 

-35,000マイル-

中国(上海)
19,000円~

0.54円/マイル

 

香港
31,000円~

0.89円/マイル

 

台北
LCC:20,000円~
26,000円~

0.74円/マイル 

 

グアム
5-7万円

1.42-2.00 円/マイル 

 

サイパン
7-10万円

2.00 -2.86円/マイル 

 

パラオ
10万円~15万円

2.86 -4.29円/マイル 

 

グアム、サイパンはもっと安いイメージでしたが、

閑散期のわりに意外と高いですね。

1マイル当たりの価値を見ると

やはり、パラオが一番お得かなと思います。

 

ちなみにANAの日本ーハワイ間は40,000マイルですが、

9-11万円

2.25 -2.75円/マイル

ちなみにビジネスクラスだと

65,000マイルで21万円~で、おおよそ3.23円/マイル

 

であるのに対し、

デルタは 60000マイル~で、

9-12万円(スカイチーム系)

1.5 -2.0円/マイル

ちなみにビジネスクラス(大韓航空の場合)だと

120000マイルで18万円~

おおよそ1.5円/マイル

(2016年10月1日より100,000→120,000へ改悪)

 

ということで、デルタ航空の特典航空券でハワイへ行くのは

もったいない気がします。

さらにデルタ系は今後もハワイ便は改悪していくように思えます。

 

スターアライアンス系でのパラオはどうでしょう?

 KIX-RORはグアム経由で105000円でユナイテッド航空の便がありますが、

スターアライアンス系での特典航空券は50,000マイル(他サイト情報)になり、

2.1円/マイル~になります。

 

ハワイに行くならスターアライアンス(ANA)、

パラオに行くならスカイチーム(チャイナエアライン)、

というのがお得というのが見えてきますね。

 

ここでは計算・記載してませんが、中国、台湾、グアムはANAのほうがお得です。

 

逆に言ったら、デルタスカイマイルは、

パラオへ行く専用マイレージ口座かもしれません。

 

ということで、パラオへ行った暁には、

デルタのマイルをカード決済で貯めるのはやめて、

(デルタを貯めるのは出張による搭乗のみにして)

本格的にANA陸マイラーになろうかと思います。

 

ちなみにパラオ行きはまだ決定してません。